コールセンターからはじめる、損保業界の業務効率化

保険業界で大きく取り沙汰される「DX」

金融庁からの対面手続きの見直し、各種業務のオンライン促進の発信をはじめ、既存業務のデジタル化は「したほうがいい」から「しなくてはならない」状況へと変遷しています。

とりわけ損保業界での改善が急務なのが顧客と接する場面。デジタルによる見直しは、業務効率化だけではなく、顧客が感じる価値の最大化につながります。

本動画では、主にコールセンター対応に焦点を当て、お客様がどのようなシーンで不便を感じているのか、それをいかにデジタルの力で改善し、顧客価値の最大化につなげるのかをお話します。


❏こんな方にオススメ

  • 損保業界にてコールセンター業務に従事しており、業務効率化の具体策を模索している方
  • DX/CXを推進する立場にあり、具体的な打ち手を考えあぐねている方
  • お客様とコンタクトを取る組織を管掌し、対応品質の向上およびKPIの改善を図りたい方

❏動画の閲覧・セミナー資料の入手方法

[動画の閲覧方法]

フォームに必要情報を入力後、申込ボタンをクリックしてください。
遷移先のページに掲載のURLから視聴が開始できます。

[セミナー資料の入手方法]

フォームに情報を入力し、動画URL掲載ページに遷移後、
下部にアンケート用URLが設置されています。
アンケートに回答された後、同ページ内のリンクからダウンロードください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。